2017年11月06日

ラララさめのくに、ゲットだぜ!

今か今かと待っていました!「ラララさめのくに」。
読みました!
素晴らしい!!
サメマニア必読!買うべし!!
  • 20171106153342948.jpg


そして、Amazonレビューの一番乗りゲット〜!!


引用しまっす。

サメの知識を網羅して、しかも子供向けにやさしく書かれた素晴らしい図鑑絵本!
投稿者入り江わに2017年11月6日

サメマニアとして、世界に叫びたい。この本は、良い!

あなたは知っているでしょうか?世の中の少なからぬ子供たちは「サメが好き」という時期を通ることを。
そして、サメ好きの子供の知識欲を満足させるような絵本は、日本にほとんどない、という事実を。

そう、この「ラララさめのくに」が発行される前は!

この図鑑絵本は、美しく「正確な」サメのイラストが豊富に掲載されており、
それだけでも、サメ好きの子供は目を輝かせるでしょう。
(絵本や漫画で、サメの鰓孔の数が間違っていたりすることはしょっちゅうあります。)

構成が素晴らしい!

サメの分類による代表的なサメが、見開きに一匹ずつ大きく描かれているのですが、
サメの名前の下の、簡単な解説は総ルビです!
小学一年生以下でも読める!

そして、それぞれのサメにつけられている解説は、

正確かつ詳細かつ多彩!

大人のサメ好きでも、「ここまでは知らなかった…」という知識があるはずです。
これ一冊で、サメマニア選手権できちゃいます。

本当に、このページ数で、よくこれだけの知識を詰め込んだなぁ、と、脱帽です。
お子さんが「ねぇねぇ、サメって…」と言い出して、検索してもわからなかったら、買いましょう!
大人で、サメが大好きという人、買いましょう!
つか、魚類全部好きだぜ海の生き物バンザイという人、買いましょう!
いや、生きとし生けるもの、動物全部大好きだ!という人、

買いましょう!

絶対後悔しないです。すごい本を作ったなぁ。


まぁ、ダルマザメもヨゴレも載せて欲しかったなー、とか、
言い出したらきりがないです。
ギリギリまで、絞り込んでまとめられているのです。すげぇよ。

これ、間違いなく買うべき。
ちょっと興奮しているわにです。現場からは以上です。

※※※
※※※人気ブログランキングへのクリック、ありがとうございます!※※※

入り江わにのKindle本
「サメのこどもたち」http://amzn.to/2fMJ3KX
「あやしうこそブログるほしけれ」http://amzn.to/2fMFkNy
「日常川柳」http://amzn.to/2vKngaV
ウェブマガジン
「海洋戦隊バトルシャーク」〜架空のサメ戦隊の記録〜
posted by わに庭 at 15:33| Comment(0) | サメ/サメのこどもたち(絵本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

新しいサメ絵本(図鑑)が発売されましたよ!「ラララさめのくに」

私が書いた本ではないです。
私は全くかかわっておりません。
しかし、サメマニア仲間の著書なので、
記述の正確さは折り紙付きです!

Amazonで買えます!
良質なサメ絵本を求めていらっしゃる方に、是非!
図鑑としても使えます!


ついでに、Amazonの電子書籍Kindleで読める、拙著「サメのこどもたち」もよろしくお願いします。



※※※人気ブログランキングへのクリック、ありがとうございます!※※※

入り江わにのKindle本
「サメのこどもたち」http://amzn.to/2fMJ3KX
「あやしうこそブログるほしけれ」http://amzn.to/2fMFkNy
「日常川柳」http://amzn.to/2vKngaV
ウェブマガジン
「海洋戦隊バトルシャーク」〜架空のサメ戦隊の記録〜

ラベル:サメ絵本
posted by わに庭 at 11:39| Comment(0) | サメ/サメのこどもたち(絵本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

やっと「海洋戦隊バトルシャーク」をまとめました。

すっかり「出版するする詐欺」になっていた、
「海洋戦隊バトルシャーク」ですが、
音楽もあるし、イラストもあるので、

電子書籍より、ウェブマガジンの方が良くね?

と、気付いて、note.muでマガジンとしてまとめました〜
これが集大成です。

「海洋戦隊バトルシャーク」〜架空のサメ戦隊の記録〜

あっちにコメントするには、会員登録してログインしなきゃダメです。登録は無料です。

はっきり言って、

サメマニアにしか通じないネタです!
マニアならわかるネタばかりですねぇ。
戦隊マニアなら、少しは面白いのかしら???

ものすごく、ニッチな層に叫びたい。
「サメマニアの方ー!
読んでくださいー!!」

b_sharks5.jpg


※※※人気ブログランキングへのクリック、ありがとうございます!※※※

入り江わにのKindle本
「サメのこどもたち」http://amzn.to/2fMJ3KX
「あやしうこそブログるほしけれ」http://amzn.to/2fMFkNy
「日常川柳」http://amzn.to/2vKngaV
ウェブマガジン
「海洋戦隊バトルシャーク」〜架空のサメ戦隊の記録〜
posted by わに庭 at 14:11| Comment(0) | サメ/サメのこどもたち(絵本) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月16日

NHK30秒芸人でジャイアントジャイアン「サメ」に投票しよう!

さて、お忘れかと思いますが、この「入り江に棲む鰐」は、元々サメブログでした。
「サメのこどもたち」という絵本を私が自費出版した、その記録から始まってるんですねー。

色々ありましたが。

ただいま、私が推しているお笑い芸人さんがいます!
ジャイアントジャイアンです!

ジャイアントジャイアン「サメ」


私、サメマニアですから、「おおお、知識として正しい!」ってことに感動するとともに、
話の構成のしかたが面白くって。
ジャイアントジャイアンは、他にも豆知識漫才をやってて、面白くて、

すっかり気に入ってしましました!

そのジャイアントジャイアンが、
「NHK大阪『30秒芸人』」の予選を勝ち抜いて、
30組に選ばれてるとゆーじゃありませんか!

スマホからの一般投票で、テレビ出演の10組が決まるのです!

見た所、ジャイアントジャイアンは、10組に入るか入らないか、ギリギリです!!
「サメ」は豆知識を畳みかけるギャグだから、
30秒では面白さが伝わりにくいのだろうかっ?!

投票してください〜〜〜〜〜〜!!!

私は、全部の漫才を見て30票全部ジャイアントジャイアンに投票しましたからね。
頑張って欲しいです!


※※※人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!※※※

2016年01月08日

美ら海水族館でホホジロザメが三日間生きました。一般公開もされました。

島根県での生息記録四日間を超えることはできませんでした!
しかし、一時は一般公開も…!

2.5mのオスだとか、最初からやや弱っていたとか、色々聞きましたが、
残念です。水族館での飼育が非常に難しいサメなんです。

ホホジロザメは!

私の著書、Kindle版:絵本「サメのこどもたち」

にも、ホホジロザメを取り上げています。

サメ・エイなどの軟骨魚類は、硬骨魚類のような「えらぶた」がないので、
常に泳いでいないと呼吸ができません。
美ら海の巨大水槽でも、大きさが十分ではなかったのかなぁ…。

私が絵本でホホジロザメを取り上げるにあたって、
「母ザメは生まれたばかりの子ザメを食う」って記述をある本で読んだので、
そう書いたんですけどね、
「そのような事実はない」
って、修正が入りました。

だから、そういう噂を信じている人、それ、デマなんですよー。

絵本だけど、ちょこっとその辺にも触れています。
サメマニアな子供のための絵本ですから!

紙書籍の方は、まだ残部が少し手元にあるんですが、
譲ると喜ばれます。

ただ、絵本は電子書籍には、よほど工夫をしないと難しいでしょうね。
解説部分に、豆知識をつっこんでいるので、
大人のサメマニアが読んでも面白いつくりにはなっているのですけど。

そして、未来永劫、「サメのこどもたち」はサメの種類を増やしたりしませんから。
あれは「卵生・卵胎生・胎生」の三種類で構成されているからこそ意味があるのです。

あ!
それから、絶版本なのでマーケットプレイスで法外な値段がついていますけど、
そんな値段では買わないでください。
元々、新風舎(倒産)がぼったくり価格をつけているので、
紙書籍は価値は1000円ぐらいです!しかも中古なんですから!!

読むだけなら、電子書籍で買って欲しいです。


※※※人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!※※※

〜〜〜以下、連絡事項PRなど〜〜〜
AmazonのKindleで、川柳集を自己出版(セルフパブリッシング)しようと目論んでおりまして、
今、編集中です。
表紙001wk.jpg

「海洋戦隊バトルシャーク」も忘れてはいません〜。
バトルシャーク1.jpg

↓他にも「入り江わに」の電子書籍がございます
Kindle版:
絵本「サメのこどもたち」


ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」


※KindleはKindle端末がなくても読めます。
無料のアプリをダウンロードすれば、スマホやPCで
Kindleがなくても読めます。