2013年08月14日

Kindle出版はクセになる

一度売れ行きが止まった「サメのこどもたち」ですが、
再び売れ始めてランキングが上がっています。

ありがとうございます!

☆5つのレビューが一つ増えたおかげだと思います。

ありがとうございます!

私がKindle出版に踏み切ったのは、
Amazonマーケットプレイスの値段が高すぎるからなんですけど、
100円でKindle版が読めるのに、
マーケットプレイスの値段が下がりませんね…

定価の二倍は高すぎます!

せめて定価に下がらないかなぁ…
中古だから、800円ぐらいでもいいのに。

それにしても。

ダウンロードされて、読まれてる、って、
嬉しいんですよ〜
それでつい、

(他にも出版できないかな?)
(昔のイラストとか詩とか…)

と、魔がさして、
自分の昔の作品をひっぱり出してみました。

…黒歴史でした!!

いや、黒歴史でも、売り物にできるレベルのものはあると思いますけど、
自分のは、駄目です、売り物にできるレベルじゃないです。
キオクではもうちょっと上手かったんだけどなー、下手でした。
中途半端に下手なんで、使い物になりません。

やっぱり、「海洋戦隊バトルシャーク」に専念するしかないですね!
今、スランプなんですよね…
文が降りて来ないと言うか。
降りてくるんですよね、すらすら書ける時って。

マイペースで頑張ります!

※「サメのこどもたち」について〜
Amazon Kindleの最低価格は99円なので、
100円より値下げはしません。
無料キャンペーンの予定は今の所ありません。(特に希望が来ていないので)

「サメのこどもたち」の解説部分は、自由研究にいいですよ。
自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月12日

内容紹介を少し変更しました。Kindle版「サメのこどもたち」

Amazonの「サメのこどもたち」内容紹介を変更しました。

>また、図鑑には載っていない豆知識も載せてありますので、
>サメ好きの大人の方にも楽しんでもらっています。
>夏休みにサメの自由研究をするにも、活用していただいています。

「自由研究 サメ」で上位に来ないんですよねー。「サメのこどもたち」。
サメ好きのこどもはいないかなー、と、時々検索しているんでわかるのですが。

だから、Amazonの方を修正しておこうかな、と。

困るのは
「サメの絵本」でも、「サメのこどもたち」が検索上位に来ないことなんです。
上位に来ている絵本は、

特にサメ好きじゃなければ楽しいかもしれないけど…
サメ好きだったら満足しないんじゃ…

って、本が「多い」です。
もちろん、そういうのだけじゃないですけど!

だから、サメマニアも満足する「サメのこどもたち」が
上位に来てほしいんだけどなー。

つい昨日も、熊本でサメ活動している方に褒められたんで、
いい絵本だと思うんだけどなー。

マニアじゃない子供も、
子供って動物に興味があるから、
読むと喜んでくれるんだけどなー。

是非、読んで下さい!

※「サメのこどもたち」について〜
Amazon Kindleの最低価格は99円なので、
100円より値下げはしません。
無料キャンペーンの予定は今の所ありません。(特に希望が来ていないので)

「サメのこどもたち」の解説部分は、自由研究にいいですよ。
自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月10日

画像と文字が混じった文書ファイルは、画像に統一できないか研究中です。

私が今、手直しをしている「海洋戦隊バトルシャークですが、

画像と文字が混じったファイルなんですね…
Word文書でやろうとしているんですが、

ムッキー!

と言うほど上手くいかないのです。
絵と文章の配置が…
絵が、思い通りの大きさにならないし…

何で??

「でんでんコンバーター」ってのも上手く使えない…
エラーになっちゃうのですよ。

だから、Word文書をjpegファイルにして、
Kindle Comic Creatorでやってみよう!と。

やってみました。

1.pdfファイルに保存して、アップロードする。

うわ、字の部分、汚っ!

ダメでした。

2.Wordの範囲を限ってコピー。
 ペイントを起動して、貼り付けて、jpegで保存。
 アップロードする。

うわ、字の部分、汚っ!

ダメでした。

何で、字があんなにカクカクでキタナクなるのかなぁ…???

結論。

プリントアウトしてスキャン!
多分これが一番きれい。

まだ、やってみてないんですけどね、後日試してみます!


※「サメのこどもたち」について〜
Amazon Kindleの最低価格は99円なので、
100円より値下げはしません。
無料キャンペーンの予定は今の所ありません。

「サメのこどもたち」の解説部分は、自由研究にいいですよ。
自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 17:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

値下げしました!「サメのこどもたち」

Kindle版「サメのこどもたち」を値下げしました!

$0.99が最低価格なので、
99円が日本円での最低価格ですが、
キリがいい

100円!

で、販売することにしました。

「サメのこどもたち」の解説部分は、自由研究にいいですよ。
自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

ぶっちゃけた話、私は新風舎で自費出版してますから、
自費出版の本が売れるってのは難しい、と、経験済みですからね、
自分が何をしたいのか、って言うと、

儲けたい

じゃなくて

多くの人に読んでほしい

なので、
価格は下げることにしたのです。

Amazonも商売ですから、
最低価格ってのがありますし、
無料キャンペーンも五日間、と、決められているので、
タダで配るってわけにもいかないのですよ。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月06日

無料は本日16:59まで!自由研究に最適!「サメのこどもたち」>終了しました!

まぁ、無料キャンペーン期間が終わっても、
200円ですし…

自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

今回、すごいダウンロード数でした。
有料の約100倍。

ランキングもすごいことに…
今の所、最高で、

Kindleストア 無料タイトル - 20位!
─ Kindleストア > Kindle本 > 絵本・児童書 > 読み物 - 2位!!
─ Kindleストア > Kindle本 > 文学・評論 - 10位!

私、全然知らなかったんですけどね、
「きんどるどうでしょう」というサイトに取り上げていただいていたんです!

きんどう」って、Kindle本の紹介で有名なサイトなんですね。
知らなかった…
最初から、掲載依頼すればよかったです〜

遅ればせながら、情報掲載してもらったので、
ラストスパートでもうちょっとダウンロードされるかも…

追記)ラストスパートでダウンロードされました!
48時間で199ダウンロード!惜しい!<何が

しかし、すごいですね。

新風舎版「サメのこどもたち」は、2005年8月に出版して、
最初の一ヶ月で100冊売れましたが、
そのあとが月に1〜2冊のペースになって、
新風舎倒産で断裁されたりして、
360冊完売するのに、8年かかってますからね。

二日で199人が読んでくれたのかぁ…

この後の有料版の動きがどうなるかも含めて、
Yahoo知恵ノートに書こうと思っているのですが、

「きんどるどうでしょう」に掲載依頼すること

ってのは、
必ず入れておきます!

「きんどう」の管理人さんに、

表紙は、横長より縦長の方がスペースをとれる

とアドバイスされましたので、
そのことも含めて!

Kindle版「サメのこどもたち」の無料キャンペーンは、
あと三日間残っているのですが、
「きんどう」に載せるのは一冊一回なので、
次やっても、こんなにダウンロード数は伸びないだろうなー。
でも、要望があれば可能ですよ。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする