2013年09月03日

Kindle無料キャンペーン結果レポート:あやしうこそブログるほしけれ

あやしうこそブログるほしけれ」は、

本日2013/9/3 16:59まで無料キャンペーンでした。
結果をレポートしたいと思います。

2013/8/29、17:30ごろから無料キャンペーンが始まりました。
17:00じゃなかったのは、システムの都合でしょう。
遅れることがあるとヘルプにありましたので。

で、動きません。
全くダウンロードされません。

22:25に「きんどるどうでしょう」さんに紹介されました。

それから、ダウンロードされ始めました!
8/29は、
無料本ランキング23位になり、84ダウンロードでした。

8/30は、ガンガンダウンロードされまして、
瞬間最高順位が、無料本9位!累計ダウンロード数は248!

8/31は、順位がやや下がり始めて、ダウンロード数も鈍り、
その日の終わりのランキングは、無料本18位、累計ダウンロード数285
でした。

9/1、
その日の終わりのランキングは、無料本20位、累計ダウンロード数319
でした。

9/2、朝起きてすぐ見たら何故か有料表示になってたんですよ…
問い合わせようとしている間に無料に戻りました。
何でだったんでしょう?
順位は大きく下がり、無料本60位台からのスタートです。
その日の終わりのランキングは、無料本86位、累計ダウンロード数331
でした。

9/3、終了直後の17:00、無料本96位、累計ダウンロードは336
でした。

まとめますと、
8/29 84ダウンロード(17:30〜)
8/30 164ダウンロード
8/31 37ダウンロード
9/1 34ダウンロード
9/2 12ダウンロード
9/3 5ダウンロード(〜16:59)
ですね!

「きんどう効果」はすごいです…
ありがとうございます!

事前に調べていて知っていたんですが、
無料キャンペーンは、2〜3日の設定が妥当なようですね。

今回は、連絡の取りにくい知人に読んでもらいたくて、
キャンペーン期間を最長の五日間に設定したんですが、
知人とは連絡がつきませんでした…

読んで下さった方、ありがとうございました。
今日の夕方から「あやしうこそブログるほしけれ」は、100円になります。


※KindleはKindle端末がなくても読めます!
スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

絵本「サメのこどもたち」


ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」


人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

無料キャンペーンやってます!「あやしうこそブログるほしけれ」

告知が遅くなりましたが、

AmazonのKindleで、
「あやしうこそブログるほしけれ」
無料キャンペーン中です!

ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」


無料期間は9/3の16:59まで。
よろしかったらお読みください!

ランキングは最高で無料本中9位、
今は19位です。
ダウンロード数は300まであとちょっと。
好評です!

※Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月25日

SS集「あやしうこそブログるほしけれ」出版しました。

「サメのこどもたち」は画像データでしたが、
今度は、文字データです。
でんでんコンバーターってページを使いました。

サメとは関係ないですが、
ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」です。


内容紹介

ショートショート12編の、すきま時間に読める本です。
SFのようでSFでない、怪談のようで怪談でない、不思議な短編を集めました。
表題作は、「徒然草」をモチーフにしたもので、「方丈記」を元にしたものもあります。

収録短編名

『あやしうこそブログるほしけれ』
『方丈の庵で』
『臥薪嘗胆』
『眠り姫の幸福と不幸』
『空襲の時、父は十三歳だった』
『スカートをはくひと』
『ゲーセンのオバサン』
『海辺の小さな宿で』
『食肉花』
『地脈』
『用地買収』
『淡雪』

と、なっております。
よろしかったらお読みください!


※「サメのこどもたち」について〜

「サメのこどもたち」の解説部分は、自由研究にいいですよ。
自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 15:07| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

短編集をKindle出版準備しています。

短編を手直しして、12編一万字ちょい、に、なりました。
短い本になるんで、
「まえがき」
はつけないんですが、
「あとがき」
は、書こうと思っています。
これから書きます。

縦書きにしようと思うので、
さらに編集が必要ですが、
出版しちゃおうと思っています!

サメとは全然関係ないショートショート集です〜
価格は100円を予定しています。
無料キャンペーンもやるつもりです!

※「サメのこどもたち」について〜
Amazon Kindleの最低価格は99円なので、
100円より値下げはしません。
無料キャンペーンは、特に希望が来ていないので、多分やりません。

「サメのこどもたち」の解説部分は、自由研究にいいですよ。
自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月19日

縦書きができない…!

「海洋戦隊バトルシャーク」の手直しから逃避して、
Kindleのレイアウトとか確かめてるんですが、

私がやってるのは、Wordで文書を作成して、HTML形式で保存、なんです。

今まで、横書きでやってたんで気づかなかったんですけど…
Wordで編集中に縦書きにして、
HTML形式で保存、するとですね…

縦書きの情報が失われました

縦書きにならないんです!
テキストファイルにしてみたけど、
編集で縦書きってできないし。

縦書きにしたければ、清田いちるさんがここで言ってたように、

Word>テキストファイル>でんでんコンバーター>Kindle

のやり方しかないみたいです!!

しかし、改行と改ページは記号入れて編集しなおさないとダメみたいですね…

それから、値段の目安、
一万字で100円、
ってのは、かなりアテになると言うか、適正な価格みたいです。

書きためたショートショートから、
他人様に読んでいただいてもいいかな、ってのを集めたら、
9600字になったんですよ…
出版したくなっちゃったなぁ…

普通、文庫本と考えたら、一万字じゃ少ないですよね。
電子書籍の場合は、薄く軽く安くする、ってのもアリみたいなんですよね。

きんどるどうでしょうで、色々見て勉強しているのです。

※「サメのこどもたち」について〜
Amazon Kindleの最低価格は99円なので、
100円より値下げはしません。
無料キャンペーンは、特に希望が来ていないので、多分やりません。

「サメのこどもたち」の解説部分は、自由研究にいいですよ。
自由研究のまとめ方は、
この記事
を、読んでください。

Kindle版「サメのこどもたち」はこちら!

スマホやipadなどのモバイル端末に無料のアプリをダウンロードすれば、
Kindleがなくても読めます。
PCでは、BlueStacksというソフトをダウンロードすれば読めます。
ダウンロードの仕方はこちらに詳しいです

人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!
posted by わに庭 at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする