2015年10月19日

「あやしうこそブログるほしけれ」にレビューがつきました!

実に二ヶ月ぶりです。
更新しなくて申し訳ありません。
川柳も書いていたんですが、
(一日一句は書くようにすると上達するって、水野タケシさんが言ってた!)
リアルの方で色々ありまして、
このブログの更新まで手が回りませんでした。

そしたら、

ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」


いつの間にか、レビューをいただいていました!

すごく褒めてもらっている…
>皮肉のきいているものや心の温くなる作品、アクセントもテンポも良い作品が書かれていました。
>ぴったりはまるパズルのピースのよう、という表現があるかと思いますが、
>こちらの書籍にぴったりはまります。
>無駄のない流れに落ちが導かれています。
>本当に面白かったです。

仏滅さん、ありがとうございます!!

そして、こちらでもレビューをいただきました。

初めての電子書籍
https://www.shortnote.jp/view/notes/AKmTfaRG

>どの作品も最後の一行がとてもにくい言葉遣いや表現が織り交ざっており、「現実」と「空想」の世界に意識が持って行かれる感じがした。
>半ば無理矢理に現実世界へ意識を引き戻し、それでも「あのお話の続きはこんなふうだろうか、それとも・・・」なんて考える自分がいた。

kaiさん、ありがとうございます!!

おかげさまで、「あやしうこそブログるほしけれ」も、
時々、売れています!

お買い上げの皆様も、本当にありがとうございます。

※※※人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!※※※

〜〜〜以下、連絡事項PRなど〜〜〜
AmazonのKindleで、川柳集を自己出版(セルフパブリッシング)しようと目論んでおりまして、
今、編集中です。
表紙001wk.jpg

このブログに載せる句は、川柳集には選んでいない句です。

↓他にも「入り江わに」の電子書籍がございます
Kindle版:
絵本「サメのこどもたち」


ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」


※KindleはKindle端末がなくても読めます。
無料のアプリをダウンロードすれば、スマホやPCで
Kindleがなくても読めます。
posted by わに庭 at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Kindle | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック