2015年08月16日

Kindle版「サメのこどもたち」お買い上げありがとうございます!

昨日、Kindle版絵本「サメのこどもたち」が売れました!
ありがとうございます!

Kindle版:
絵本「サメのこどもたち」


レビュー欄を見てわかるように、
悪意のあるレビューが二つついてます。

一つは、
紙版「サメのこどもたち」の中古本をマーケットプレイスで4000円で買っちゃって、
しかも返品した方のです。

4000円はぼったくりです!
うちの紙版「サメのこどもたち」は、
古本なら1000円以下が妥当です!!
現在、マーケットプレイスは4000円になっていますが、
絶対に買わないでください!

もう一つは、自分がつけたレビューが、
Kindle版で全く反映されなかったから、
悪意を持って書き直しされた方です。

だって、的外れなんだもん。

採用するわけないっての、ばーかばーか、
と、コメント欄につけるようなことはしませんが、
絵本「サメのこどもたち」は、
サメの産まれ方「卵生・卵胎生・胎生」に着目して書かれたものなので、
今後も内容を変える予定はございません。

今年2015年の夏は、海水浴場近くに大型のサメが目撃されて、
「遊泳禁止」「遊泳注意」になっている所が多いです。
絵本「サメのこどもたち」にも解説ページに書きましたが、

サメが出ている海では、怪我をしている時、生理の時など、
血が出ている時は海に入ってはいけません!危険です!!
おしっこの匂いもサメを刺激するので、
海の中でおしっこしてはいけません。

まぁ、はっきり言って絵本「サメのこどもたち」は、面白いです。
サメの学者さんに監修してもらっているので、内容は「正しい」です。
サメの間違ったイメージで描かれているような他の本とは違います。
解説ページには、「サメのうんちについて」詳しく書いてありますし。

Kindleの最低額は99円なので、100円はお得だと思いますよ。
横向き固定です。

※※※人気ブログランキングへのクリック、いつもありがとうございます!※※※

〜〜〜以下、連絡事項PRなど〜〜〜
AmazonのKindleで、川柳集を自己出版(セルフパブリッシング)しようと目論んでおりまして、
今、編集中です。
表紙001wk.jpg

このブログに載せる句は、川柳集には選んでいない句です。

↓他にも「入り江わに」の電子書籍がございます

ショートショート集「あやしうこそブログるほしけれ」


※KindleはKindle端末がなくても読めます。
無料のアプリをダウンロードすれば、スマホやPCで
Kindleがなくても読めます。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック